「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」書評・レビュー

2017年7月5日

ビットコイン

最近私は仮想通貨のマイニングに手を出していますが、更なる理解を進めるために「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」という本を読んでみました。今回はこの本をレビューします!

とにかく分かりやすい

 

ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックの「?」に答えます。

  • ビットコインはどうやって手に入れるの?
  • 投資対象としてはどうなの?
  • コピーや改ざんされる心配はないの?
  • ブロックチェーンってどんな技術?
  • フィンテックが実現する未来とは?
  • 次はどんなサービスが登場する?

これでわからなければ、ごめんなさい!

基本の仕組みの解説から最新トピックまでを体系的に解説。数あるビットコインやブロックチェーンの解説書の中でも、一番わかりやすい入門書です。

この本も含めて、私はいくつかビットコインやブロックチェーン関連の本を読みました。

そして、本書が最も初心者にも分かりやすく、しかもビットコインの応用的な利用法まですんなりと説明できている良書だと思いました。本は255ページあり、読み応えがあります。

しかも、ビットコインのみならず、Fintechやブロックチェーンについても説明してくれています。至れり尽くせりですね。

著者ってどんな人?

著者の大塚氏はビットコイン取引所のcoincheckの共同創業者 兼 COO(最高執行責任者)をされている方であり、さすがビットコインやブロックチェーンに関して詳しい方だなと感じます。

  • ビットコインについて興味はあるけど、どんなものか全然わからない!
  • ブロックチェーンってのが革命的らしいけど、どう凄いの?

という方にはオススメです。

「これでわからなければ、ごめんなさい!」と本の帯に書いてありますが、本当に分かりやすいです。

早速口座開設してみた

この本を読んで、早速著者の運営されているcoincheckに口座開設をしてみました。

口座開設についてはこちらの記事にもまとめております→coincheck、日本で最も多くの仮想通貨が取引可能!登録方法から使い方まで

本は5章構成

この本はPart1〜Part5までの5章構成になっています。それぞれ、こんな内容が解説されています。

PART1 ビットコインって何なの?

このパートでは、ビットコインについて詳しく解説しています。

例えば、ビットコインと普通のお金を比べてみたり、クレジットカードと比べてみたり、電子マネーと比べてみたりして、「ビットコインとは?」の疑問に答えてくれます。

また、ビットコインの手に入れ方や、使うメリットに関しても触れてくれています。

PART2 ビットコインの仕組みはどうなっている?

ビットコインは、日本語では仮想通貨と言われますね。どうして仮想なものに価値が生じるのでしょうか。

それは「世界中の人が価値を認めているから」であり、「ブロックチェーンによる強靭なセキュリティ」にも担保されています。

このパートを読むことで、ビットコインの裏側に迫ることができます。

PART3 ビットコインの安全性や法整備はどうなっているの?

このパートでは更に、ビットコインの安全性について触れています。

同時に、世界中で進むビットコインの法整備についても触れています。

PART4 仮想通貨とブロックチェーンはどこまで広がるの?

このパートでは、ビットコイン以外の仮想通貨、イーサリアムやオーガーなどにも触れています。

世界にはビットコイン以外の多くの種類の仮想通貨があります。

PART5 フィンテックが実現する未来とは?

さて、このパートではFintechについてです。いま、世界中でFintechの波がきています。

Fintechにはどんな種類があり、今後どんなサービスが登場していくのか。

お金の未来について解説してくれています。

ビットコインとブロックチェーンは理解されづらい

ビットコイン

ビットコインと、その技術であるブロックチェーンは大変複雑な技術です。ちなみに本当にブロックチェーンの全貌を理解するには、大学レベルの数学や暗号理論などの知識が必要です。

とはいえ、ビットコインやブロックチェーンの便利さを利用するだけなら、全貌を理解する必要なんてありませんよね。

とりあえず「どんなものなのか知り」、「どうやって使えばいいのか」知れば充分だと思います。

この意味で、この本は非常に分かりやすいです。日常生活や投資において、ビットコインを「どう使えばいいか?」「ビットコインとはなんなのか?」「これからどうなるのか?」などの素朴な疑問に答えてくれます。

※とはいえ、それなりに高度なので覚悟は必要ですよ!

他の本は非常に分かりにくい!

ビットコイン関連の有名所の本は他にもいくつかあります。例えばこんな本です。

しかし、これらの本は本当に分かりにくいです。説明が浅いのに広範囲の内容を無理に書いているので、読んでいる私からするとギモンばかりです。。

他に分かりやすい本としては、「1時間でわかるビットコイン入門~1円から送る・使う・投資する~」も分かりやすいです。こちらはより初歩的な内容になっています。

書評レビュー「1時間でわかるビットコイン入門~1円から送る・使う・投資する~」

本を読んだら、実際に使ってみることをオススメ

さて、本書を読んだら、実際に仮想通貨を使ってみることをおすすめします。

やはり、百聞は一見に如かず。実際に使ってみると理解が深まります。

coincheckだったり、日本最大手の bitFlyerなどの取引所でビットコインを買い、ビックカメラなどビットコインが使える場所で買い物をしてみるなどすると、未来を感じることができるでしょう!

あるいは、ビットコインを通じて赤十字などに寄付を行っても良いかもしれません。

ひとまず、この本でビットコインへの理解を深めましょう!

お願い

この記事では無料で皆さんに情報提供をしています。

今後も皆さんに有益な情報を提供する為にも、この記事が役立ったら、わずかでも構いませんので寄付を頂けたら幸いです!

BTC(ビットコイン):32qU5rsbWGJ18gQwBeR6eDm1ejw3arw2A7

ETH(イーサリアム):0xb1135c447B9ef9C1B224aD33eEB378D1a40B0d22

ZEC(ZCash):t1JdWcpqjy754sqaf8bYQB6TzZAAtPfWNGn