レビュー「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」

タクスズキ

「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」という本を読んでみましたので、レビューしてみます。なかなか興味深い本でした。

「プロブロガー」が語るブログ運営術

この本ですが、私は本のタイトルに間違いがあると思っています。なぜなら、筆者はもはや「副業」としてブログをやっていませんし、「アフィリエイト」についての解説も少ないからです。

むしろ、プロブロガーが語るブログ運営・アクセスアップ術みたいなタイトルの方が合っていると主ました。

タクスズキ氏とは

私はあまり存じ上げないのですが、筆者のタクスズキ氏はいわゆる「プロブロガー」として有名な方のようです。

運営しているらふらく^^ ~ブログで飯を食う~は、SimilarWebでの計測で約66万PVになります。

実際にブログで収入を得て生活されているようですね。

らふらく

肝心の本の中身

さて、本の中身ですが、先ほど書いた通り「ブログ運営術」「アクセスアップ術」が主です。目次を見てみれば一目瞭然です。

  1. ブログでアフィリエイト@副業編
  2. ブログ構築編
  3. ブログ執筆編
  4. アクセスアップ [ライティング]編
  5. アクセスアップ [SNS]編
  6. マネタイズ [アドセンス・アフィリエイト]編
  7. ブログで頑張るための心構え

実際の所、マネタイズに関する内容は207ページ中40ページ程度です。

しかしながら、ページビューの増加はマネタイズに直結しますから、もちろん重要ですよね。

お金

どんなことが書いてある?

例えばこのような内容が記載されています。私が参考になった!と思う箇所です。

読者に刺さるテーマを把握しているなど傲慢

情報があふれるWebという場所で、読者にズバっと刺さることを提示するなど不可能。こちらからは複数のあらゆる情報を提示して、読者に読むべきものを判断してもらったほうが良い、という内容です。

有名メディアナタリーを運営する大山さんの著書「ナタリーってこうなってたのか」から、これを学んだそうです。

バズの拡散効果はずっと続かない

所ジョージさんの名言「苦労とか努力っていう人はたぶん才能ないんだと思う」から考える諦めの重要性という記事は、はてブ数が1,000を超えるほどバズった記事ですが、以後はほとんどアクセスがないそうです。

一方で、バズはなくとも研究室に行きたくない。てか、研究が嫌いだ。この先どうしようのような記事はずっとアクセスが続いているそう。

ブログにはストック型の記事が重要と何度も書かれています。

「など」「とか」を使わない

下記の文章、どちらの方がパワーがあると思いますか?

Twitter、Facebook、Instagramなど色々オススメですので、使ってみて下さい

Twitter、Facebook、Instagramの3つは本当にオススメですので、使ってみて下さい

おそらく、下の方がパワーがあるとおもいます。説得力がありますよね。

他にも、「〜〜と思います」も使わないほうが良いようです。

Amazonアフィリエイトでのテクニック

Amazonアフィリエイトは、定期的にセールを行っています。特に電子書籍です。

電子書籍は手軽に買えるのでクリックさせやすく、そのCookieは24時間有効なので、24時間以内に「ついで買い」された分まで報酬が入ってきます。セール情報を告知するのは有効です。

また、単品商品でなく、一覧ページのURLを載せておくのも効果があります。

他にもいろいろ

などなど、細かなブログ運営、アクセスアップのテクニックが無数に載っています。

しかもお値段は1,400円

様々な情報が書かれているのに、お値段は1,400円+税と破格です。

ブログ運営に悩んでいる。ブログのアクセス数を増やしたい。ブログでお金を儲けて生活を豊かにしたい。そんな人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。