徹底解説、岡三オンライン証券の口座開設方法!くりっく株365や自動売買も

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券は、岡三RSSというサービスで株や先物の自動売買ができたり、くりっく株365という商品で成長著しいNYダウに投資できたりと、大変便利な証券会社です。

手数料もかなり安く、ツールも使いやすいので私はいつも利用しています。

今回は、そんな岡三オンライン証券の口座開設方法を紹介してみます!

必要なもの

岡三オンライン証券の口座開設には、こちらが必要になります。

  • 運転免許証など、本人確認書類
  • マイナンバー確認書類

法律の規定で、マイナンバー確認書類(マイナンバーカードや、マイナンバー通知カード)が必要になっていますので、ご注意ください!

口座開設

まずは、岡三オンライン証券の公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトでは、このように特別なキャンペーンを行っていたりするのでぜひ見てみて下さい!

岡三オンライン証券

口座開設ボタンをクリック

口座開設ボタンをクリックすると、このように注意事項が表示されます。

よく確認したら、メールアドレスを入力して送信します。

岡三オンライン証券

メールが届く

するとこのように、メールが送信されているはずです。

受信ボックスを確認してみましょう。

岡三オンライン証券

いよいよ口座開設へ

さて、具体的な口座開設手順に入っていきます。

まずは通常の「証券総合取引口座」に加えて「どんな口座を開設するか?」を選択します。証券総合取引口座では現物の株式しか取引できないので、最初から追加口座を開設しておくのが便利でしょう。

ここでは「信用取引口座」「先物・オプション取引口座」「岡三オンライン株365(取引所CFD)口座」も同時に開設しています。

岡三オンライン株365とはくりっく株365のことなので、チェックを入れるのをおすすめします!

岡三オンライン証券

基本情報を入力

次の画面では、氏名、生年月日、メールアドレスなどの基本情報を入力していきます。

このとき、岡三オンライン証券の「ログインID」を選ぶ必要があります。ログインIDは口座開設後に変更できないとのことなので、気に入ったものを選びましょう。

岡三オンライン証券

その次に住所、電話番号などです。また、各種の規定などに同意する必要があります。

岡三オンライン証券

次は職業と内部者登録です。

インサイダー取引の疑いをかけられぬよう、きっちり入力が必要になります。

岡三オンライン証券

投資に関する質問

次に、投資に関する質問になります。投資方針や投資経験について答えていきます。

岡三オンライン証券

確認

確認画面で入力に間違いがないか確認しましょう。間違えると厄介ですので。

一番下の欄では、「申込書を自分で印刷して送付」か、「印刷された申込書を送ってもらい、再度送付」を選ぶことができます。

いちはやく口座を開設するには、申込書を自分で印刷して送付がオススメです。

岡三オンライン証券

総合口座受付完了

これにて総合口座の受付が完了です。

「印刷画面を表示」をクリックして、申込書を印刷しましょう。

また、総合口座に加えてくりっく株365などの口座を開設する場合には、もう少しだけ手順があります。

岡三オンライン証券

くりっく株365など追加口座の申し込み

くりっく株365などの口座を開設するために、もう少しだけ規定に同意したり質問に答えていく必要があります。これで最後です!

岡三オンライン証券

申し込み手続き完了

これでWebでの手続きはすべて終了です!

岡三オンライン証券

最後に封筒を送付

最後に、途中でダウンロードしたPDFファイルを印刷して、必要書類を郵送しましょう。

岡三オンライン証券

書類には、身分証明書やマイナンバーを示す文書を貼ったりします。

これを封筒の中に入れ、宛先を貼り付けてポストに入れればOKです!

切手代はかかりません。

しばらくして、口座開設完了

1週間ほどすると、口座開設完了のお知らせが届きます!

おめでとうございます(^^) これで便利な岡三オンライン証券を利用できるようになりました。

岡三オンライン証券

お役にたちましたでしょうか。

手数料も安く便利なツールがたくさん。株の自動売買もできる岡三オンライン証券の口座開設は、こちらからどうぞ!

岡三オンライン証券の公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする