ビジネスニュースのチェックに!テレビ東京ビジネスオンデマンドをレビュー

txbiz

あまりテレビを見ない私ですが、私が毎日毎日欠かさず見ている番組があります。テレビ東京のワールドビジネスサテライトです。

テレビ東京で平日の23時からやっているこの番組は、経済ニュースをとてもわかりやすく紹介していたり、あるいは最近流行のビジネス情報、まもなく出る新製品、最近注目を浴びている人、などを紹介していて大変ためになる番組です。

株・FX投資は自動売買に任せているとはいっても、ある程度のファンダメンタル情報、経済情報にはついていかなければなりません。

私はいつも平日23時からはこの番組を見ながらパソコンで作業したり本を読んだりしています。

WBS

いつでも過去映像が見放題

さてそんなワールドビジネスサテライトですが、たまに見逃してしまったりする時があります。

しかしながらテレビ東京のビジネスオンデマンドと言うサービスに加入すれば、500円/月でこのワールドビジネスサテライト含めテレビ東京の様々なビジネス番組がネット上でオンデマンドで見放題になります。見逃してしまったワールドビジネスフライトなどを見るのにとても便利です。

またスマホにあらかじめ番組をダウンロードしておくこともできますので、電波状況が悪い場所でも安定して映像を視聴することができます。

WBS

ラインナップはかなり充実しており、これだけの映像が月500円で見られるのは、私は格安だと思っています。

閲覧できる番組

番組は以下の通りです。

txbiz

ニュース番組

  • モーニングサテライト
  • Mプラス
  • ワールドビジネスサテライト

経済番組

  • 未来世紀ジパング
  • ガイアの夜明け
  • カンブリア宮殿

私が見ているのは基本的にはWBSですが、たまに他番組の特集などを見ています。

番組ごとにバックナンバーの数は異なりますが、WBSなどであれば数千本のストックがあるようです。

テレビ東京ビジネスオンデマンドのメリット

基本的に上記で述べていますが、メリットは下記の通りです。

番組とバックナンバーが充実

上記紹介したとおり、テレビ東京では他のキー局とは異なり様々な経済番組を放映していますが、その殆どがPCやスマホで閲覧できるようになる、というのはかなり良いポイントです。

映像は、活字情報とは異なり理解しやすい&理解が素早いと思いますので、私はいつも役立てています。

しかも過去数年間の映像が見放題となっています。

WBS

txbiz

txbiz

オンデマンド

もちろんオンデマンド、つまりネット環境さえあればいつでもどこでも、過去の映像を含めて閲覧可能です。

スマホ対応&事前ダウンロード可能

もちろんスマホに対応しています。

事前ダウンロードに対応しているのが良いポイントですね。予めダウンロードしておけば、地下鉄内だろうがエレベーター内であろうが映像が見られます。

料金が安い

これだけの情報がたった500円/月です。喫茶店のコーヒー1杯分ですね。

某経済新聞の電子版は毎月4千円ほどしますが、わずか8分の1の値段です笑

テレビ東京ビジネスオンデマンドのデメリット

デメリットは下記の2つです。

映像に一部欠けたところがある

WBS

特に海外からの映像ですが、権利の都合上により、テレビでは放映された箇所が一部ビジネスオンデマンド上では視聴できないところがあります。

ハイビジョンではない

ビジネスオンデマンド上の映像は、残念ながら画質が良くありません。テレビ放映ではフルHDで放送されていますが、このビジネスオンデマンドでは残念ながらハイビジョンですらありません。北村まあささんのお顔がハイビジョンで見れないのはとても残念です、笑

HD再生ができたらとても嬉しいのですが!

と、いうことでオススメです

これだけの情報が月500円。私は毎月500円以上の価値を得ていると思います。

登録はこちらからどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする