重要な経済指標をiPhoneのカレンダーで自動的に通知する方法

FXカレンダー設定7

さて、世界ではこうしている間にも様々な経済指標が流れています。

株式もそうですが、特にFXで自動売買をしている人にとって、経済指標の発表スケジュールは大事でしょう。雇用統計などの重要な経済指標の発表前には、自動売買を停止したほうが低リスクにつながります。

今回はiPhoneで、重要な経済指標発表前に通知する方法を説明します。

FXカレンダーを使う

FXカレンダーという便利なサイトが配布しているカレンダーを登録すると、別途にアプリをダウンロードしたりしなくても、通知を受けることが可能です。

FXカレンダーの重要度別一覧というページでは、重要度の高い経済指標のスケジュールが登録されています。この情報は

http://fx-calendar.appspot.com/high.ics

というアドレスで配布されていますので、これをiPhoneに登録してあげます。

iPhoneの「設定」の中から「メール/連絡先/カレンダー」を選択

FXカレンダー設定1

上の方にある「アカウントを追加」をクリック

IMG_6072

「その他」を選択

FXカレンダー設定3

「カレンダー」の中の、「照会するカレンダーを追加」を選択

FXカレンダー設定4

先ほどコピーしたアドレスを入力

FXカレンダー設定5

そのまま「次へ」を選択

FXカレンダー設定6

これで完了です!反映にはしばらく時間がかかりますので、待ってみてください。

反映されると

このように表示されます

IMG_6077

通知されない時は

こちらをチェックしてみましょう。

カレンダー画面の「カレンダー」をタップ

IMG_6078

通知したいカレンダーの「i」をタップ

IMG_6079
「イベント通知」がオンになっているかをチェック

IMG_6080

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする