ステータスと実益が欲しいならアメックスゴールドはメリットだらけ & どのキャンペーンがお得?

2016年11月30日

アメックス

アメックス・ゴールドカードを入手してからもうすぐ1年ほどになります。このカードは、私に数え切れないほどのメリットをもたらしてくれました。

実際にアメックス・ゴールドカードを保有してみて感じたメリット・デメリット、および「どの紹介キャンペーンを使うのがお得か?」という点について書いてみたいと思います。

ステータス&見た目は最強!

アメックス

世の中にクレジットカードは数あれど、見た目に関してはアメックス・ゴールドカードの上を行くカードはないのではないでしょうか?

ゴールドカードの上にはプラチナカードであったりブラックカードがあったりします。もちろんこれらのカードは強大なステータスがないと入手できませんが、残念なところは「一般人が見てもそのステータスが分かりにくい」というところです。

遠目から見たり、薄暗いところでクレジットカードを出しても、プラチナカードやブラックカードはただの銀色〜黒いカードにしか見えません。そもそも一般の方はクレジットカードについてそんなに知識を持っていなかったりするので、プラチナカードの存在はまだしも、ブラックカードの存在を知らない方が多いです。

その点、ゴールドカードはどんな場所でも目立ちます。薄暗かろうが遠目からであろうが、金色に輝くカードはステータスを発揮してくれます。

また、アメックスカードのブランドであったりカードデザインは有名ですので、多くの人が「アメックス・ゴールド、すごい!」と思ってくれるのが便利なところです。

実はアメックス・ゴールドは審査に割と通りやすいカードであるにも関わらず、です。

アメックスと双璧をなすステータス・ブランドとしてはダイナースがありますが、残念ながら私の印象では日本国内における知名度はアメックスの方が遥かに上であると感じています。

様々な航空会社にマイルが貯まる

飛行機

アメックス・ゴールドカードは100円の利用につき1ポイントが貯まり、ポイントは様々な航空会社のマイルに交換可能です。

純粋にマイル還元率で見れば、ダイナース・プレミアムカード(年会費は税込で140,400円!)の2%であったり、spgカードの1.35%には及びませんが、まずまずの還元率ではあると思います。

ポイントは様々な航空会社のマイルに交換できる、というのがポイントです。例えば日本でおなじみのANAマイルだったりすると基本的にANA便に乗ることになりますが、アメックスでは都度色々な航空会社のマイルに交換できるので、行き先に応じて必要なマイルが少ない航空会社を利用したり、空席がある航空会社のマイルに交換したりすることができます。便利です。

そのほか、飛行機を使う際の特典がいろいろ

プライオリティパス

国内外約700ヶ所以上の空港にあるVIPラウンジ、年間2回まで無料で利用できます。(3回目以上は有料になってしまいますが)

各空港のラウンジの様子はプライオリティ・パス公式サイトから確認できますが、とてもとても豪華です。

priority pass

無料で荷物

荷物

海外旅行時にうれしい「手荷物無料宅配サービス」ということで、海外旅行の際に自宅から空港まで、スーツケース1個を無料で配送してくれます。

しかも往復!です。

そのほか旅行に便利なこと

保険が自動付帯であったり、飛行機が遅延しても臨時に出費したホテル代や食事代を補償されたりします。

2名以上で利用すれば高級食事が1名無料になる、ゴールド・ダイニング

ゴールドダイニング

他のゴールドカードにもこういったサービスがありますが、アメックスにもあります。

2名以上の予約を行うことで、1名分の料金が無料になるサービスです。つまり、2名で利用すれば半額です。

対象レストランはこちらにありますが、結構良いレストランをカバーしているのかな、という印象がします。

デートなどには最適ですね。

様々な保険・プロテクションが便利

アメックス・ゴールドにはかなり色々な保険・プロテクションがついています。

私はまだ実際に使ったことはありませんが、キャンセルプロテクションであったり、リターンプロテクションなどはかなり便利そうです。

突然病気になったり、商品を返品したりすることなんて、よくありますからね、、、

プロテクション

その他、メリット

電話窓口の応対も満足

カード裏面に書いてある電話番号に電話すると、自動的にこちらの番号を認識して、ゴールドカード会員であることを判別してくれます。

4桁の暗証番号だけ入力する必要がありますが、わざわざカード番号などを言う必要が無いので便利ですね。

デスクはとても親切で、色々な対応をしてくれます。

家族カード1名無料

私には発行する家族がいませんが笑、家族カードが無料なのはおいしいですね。

デメリット

年会費が高い

アメックス・ゴールドの年会費は29,000円+税です。決して安くはありません。

入会してから始めの1年間は年会費無料とは言え、翌年以降はこの金額がかかってしまいます。

上記に記載したメリットと天秤にかけ、「この年会費を払う価値があるか?」というのを考える必要があるでしょう。

私は29,000円+税は充分にペイできると考えてこのカードを所有しています。

電子マネーのチャージ等に非対応

nanaco、Suica、Edy、その他電子マネーのチャージには対応していませんので、他のカードを利用すべきでしょう。

私はSuicaオートチャージのためにANA VISA SUICAカード、税金支払のためのnanacoチャージのためにリクルートカードを所有しています。

どのキャンペーンがお得なの?

さて、アメックス・ゴールドは様々な場所で入会キャンペーンを行っています。空港であったり、駅であったり、ネット上のバナー広告などなど、、

様々なキャンペーンがありますが、少なくとも「年会費無料」&「2万ポイント以上がもらえる」は必須です。

キャンペーンによっては「年会費無料になるだけ」というものもあります。これでは損をしてしまいますので注意ください。

こちらで、2016年12月現在のアメックス・ゴールドのお得なキャンペーンを探してみました。私が発見できた限りでは、以下のキャンペーンが良いかと思います。

3ヶ月以内に確実に50万円を使うなら、Amazonのキャンペーン

以前からアメックスではAmazonと組んでキャンペーンを実施しています。

Amazonで何かを買うと、ランダム?でAmazonの箱の中にチラシが入っており、そのキャンペーン内容が強烈であると話題になったこともあります。

(かつて、公共料金の支払い1回ごとに1,000ポイントがもらえるキャンペーンがあり、◯◯な方法で公共料金の支払いを何百回も行って無限にポイントをゲットした人がいたとかいないとか、、)

現在では公共料金キャンペーンは終わってしまったようですが、しかしながらキャンペーンが強烈であることには代わりありません。

Amazonのキャンペーン

アメックス

こちらでは、3ヶ月以内に50万円の利用で年会費無料+Amazonギフト券2万円+40,000ポイントがもらえます。

Webから申し込もうとするとキャンペーンコードの入力を求められますが、電話で申し込めばキャンペーンコードは不要のようですね。

とはいえ、3ヶ月で50万円の利用は、決して低くはないハードルです。確実に3ヶ月で50万円使う!という方以外には、下記のキャンペーンもおすすめです。

3ヶ月以内に20万円は使うなら、2万ポイントもらえるキャンペーン

キャンペーン

 

こちらのキャンペーンでは、年会費無料に加えて、3ヶ月以内に20万円の利用で20,000ポイントがもらえます。

ポイント数は多くないですが、3ヶ月以内に20万円の利用は多くの方が達成することのできる現実的なラインでしょう。確実にポイントを得たい方にはおすすめです。

※Googleで「アメックスゴールド」と検索した際に出る広告では、30万円の利用で2万円ポイントでしたので、ハードルが高いですね

こちらのキャンペーンでは、金額は多少異なりますが通常のグリーンカードであったり、スカイ・トラベラー・カードもキャンペーン対象になっています。