アメックス・プラチナカードの招待(インビテーション)が届いたので紹介

2017年4月13日

冊子

私はアメックス・ゴールドカードを使用して1年ほどになるのですが、先日アメックス・プラチナカードのインビテーションが届きました。

(ちなみにアメックスゴールドのメリットと、最もお得なキャンペーンについてはこちらも参照下さい)

ここでその中身を紹介してみます。全内容を紹介するとマズいようなので、抜粋だけですが、、

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナカードとは、その名の通りですがアメリカン・エキスプレスの発行するプラチナカードです。ゴールドカードの上位に位置しますね。

アメックスは通常カード(グリーンカード)とゴールドカードは普通にいきなり申し込むことができますが、プラチナカード以上はカードをある程度利用した上で招待をもらわないと入会できないということになっています。(かなりの高ステータスの方はいきなり入会できるようですが)

ちなみに、プラチナカードより上には、世界最高カードと噂されるアメックス・センチュリオンカード(ブラックカード)が存在します。

招待状はどうやって届いた?

招待状は、ある日ポストを見てみた所入っていました。普通郵便です。

ちょうどゴールドカード入会から1年が経過した頃でした。この1年間の利用額は300万円未満かと思います。

封筒はこんな感じです。

プラチナ

では、中身を紹介してみます。

早速申込書

封筒を開けて1枚目には早速申込書が入っています。ちなみに申込期限も記載されていました。だいたい2ヶ月半です。

プラチナ

申込み書に記入する内容は実質3つだけです。申込日、カード番号、署名のみですね。

残りの箇所は、セカンドカードと家族カードが必要な場合にのみ記入します。

セカンド・プラチナカード

プラチナカードでは、用途に応じて使い分けできる2枚目のカードを発行できるようです。明細もカードごとに分けられます。

手紙

アメックスの副社長からのお手紙も同封されておりました。(お名前は念のため伏せます)

手紙

年会費

年会費は噂通り、130,000円+税でした。高額です。

アメックス

冊子2つ

メインコンテンツとなる、2つの冊子が同封されています。プラチナカードの案内書と、サービスリストです。高級感ただよう冊子になっています。

冊子

案内書

では案内書を少しだけ紹介してみます。表紙を1枚めくると、コンシェルジュサービスについての記載があります。

アメックス・プラチナカードでは「プラチナ・コンシェルジュ・デスク」を利用できます。24時間365日、電話するだけでいろいろな要望に答えてくれます。

ゴールド

旅行関連

さすがアメックスらしく、もう1枚めくると旅行関連のサービスが記載されていました。世界中のホテルの会員限定特典、クルージング、空港への送迎、プライオリティパスです。

プラチナ

サービスリスト

もう1つの冊子の方は、プラチナカードの全サービスリストのようです。全部で3ページ分あるのですが、1ページ分のみ載せてみます。

サービス

プラチナカードに入るには、まずゴールドカード

さて、こんなプラチナカードに入会するには、まずゴールドカードに入ってみるのが良いでしょう。アメックスはゴールドカードへの入会に力を入れているので、初年度は年会費無料でボーナスポイントがかなりつくなど、特典が満載です。

私はいつもゴールドカードを使用していますが、金色の券面を見るたび、心がウキウキするような気分になりますよ。

ゴールドカードは、申し込む際はキャンペーン内容に着目すべきです。アメックスではいくつかの種類のキャンペーンを展開しているので、その中で最も良い内容のキャンペーンを選びましょう。

オトクなキャンペーンについてはこちらからどうぞ!