BILL ITUNES COMからクレジットカードを不正利用されたが、すぐ返金してもらった話

クレジットカード

私はクレジットカードをかれこれ10数年と長らく利用しておりますが、本日初めて不正利用されたことが発覚しました。

気づいてすぐカード会社等に連絡し、返金・カード停止・カード再発行の対応を取っていただいたため、大きな実害は無くとりあえず安心しています。

今回はそんな不正請求に遭ってしまった&すぐに解決した記事です。

BILL ITUNES COMから不正請求された!

私はいろいろクレジットカード等を利用しているので、マネーフォワードで自分の家計簿を自動でつけています。そんなマネーフォワードを何気なく見ていた所、2件の見覚えのない請求がありました・・

不正利用

iTunesからの請求?

上記のようにBILL ITUNES COMという名目です。ちなみにこれは、Appleでアプリ等を購入した時と同じです。ですがこの日にこんな高額を決済した覚えは一切ありません。

どうやら調べてみると、クレジットカードでの不正請求の時によくある名目のよう。不正に私のクレジットカード情報を使って、私と全く関係ないAppleのアカウントを作り、請求を行うようです。(Appleが悪いわけではありません)

参考1:BILL ITUNES COM から合計28万円の請求を受けた件

参考2:クレジットカード明細にBILL ITUNES COM名義の引き落とし有り。これって架空請求や詐欺なのかと心配な方に、その対処方法を解説。

すぐにAppleに電話

上記のサイトを参考にさせて頂き、まずは自分のAppleの購入履歴を確認しました。

念のために自分ではそんな購入を行っていないことを確認するためです。

もちろん、「Androidを使っているから、Appleなんて使ってないよ!」という方は、確認する必要はありません。

Appleの購入履歴の確認の仕方

このような手順で確認が可能です。

スマホの場合

http://reportaproblem.apple.com/にアクセスしてログインします。このページは、過去90日以内の購入履歴を確認でき、問題がある場合にAppleに報告ができるページです。

するとこのように、90日以内の購入履歴を確認できます。

Apple

PCやMacの場合

PCやMacにてiTunesを開くと、より詳細な履歴が確認できます。

iTunesのメニューから、アカウント→マイアカウントを表示を選択します。

iTunes

するとその中に「購入履歴」という項目があるのでクリックします。

購入履歴

するとこのように、購入履歴を確認できます。

購入履歴

やっぱりそんな購入してない!

購入履歴を確認したものの、自分ではそんな購入をしていないことを確認したので、すぐにAppleのサポートに連絡しました。

メールでも良いと思いますが、迅速に対応してほしかったので私は電話をしました。

Apple

電話は迅速に対応してもらった

平日の昼間に電話をかけたためかもしれませんが、すぐに電話は担当者につながり、不正請求の恐れがあることを説明しました。

担当者の方にカード番号、決済日と金額を伝えると、すぐに内容を確認して頂き、私のアカウントではない不正アカウントから請求があったことが確認できたようです。

そのまま電話で当該不正アカウントの凍結と、私のクレジットカードへの返金を行って頂きました。電話をかけて10分程度で行って頂き、非常に早い対応です。あっさりと返金して頂けて驚きました。さすがApple。

そして担当者から、クレジットカード会社に連絡しカードを止める措置を取るようにアドバイスされます。もちろん承知していたので次にカード会社に電話しました。

三井住友カードに電話

ANA VISA SUICA

カード裏面の電話番号に電話をかけます。

こちらも担当者にすぐつながり、カードの停止と再発行を行って頂きました。

今回はメインで使ってるアメックスカードではなく、主にSuicaのオートチャージ目的として使っているANA VISA Suicaカードだったので、各所へのカード情報変更などの面倒はあまりありませんでした。

ANA Visa Suicaカードの場合、カードを止めた時点でクレジットカードもSuica利用もできなくなります。Suicaの残高はそのまま新カードに引き継がれるようです。

再発行されるまで(約1週間)Suicaが利用できなくなることと、カード再発行手数料1,080円がかかってしまいますが、仕方ないですね。。。

気づいて30分で解決

BILL ITUNES COM名目での不正請求はよくある話みたいなので、すぐに対処法がネット検索で見つかり、私も不正請求に気づいてから30分ほどで対応することができました。参考サイトの筆者様に感謝します!

と同時に、何かの参考になればと私もこのような記事を書かせて頂きました。何かのお役にたてれば幸いです。

どこから流出したの?

ちなみに私の場合は、流出元が思いつきました。利用しているfx-onというサービスで1週間ほど前に不正アクセスによる個人情報流出の可能性についてのお知らせというメールが来ていたためです。このサービスの対応が本当に酷かったので、別記事に書きます。

fx-on(株式会社ゴゴジャン)が個人情報流出後の対応を放棄

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする