spg(スターウッド プリファード ゲスト)アメックスカード最強説!高級ホテルが実質無料!メリットを書いてみる

spgカード

私はいま、アメックスのゴールドカードを持っているのですが、ゴールドカードを申し込む際に1つ、非常に迷ったもう1つのカードがあります。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス(R)・カードです。通称spgカードですね。

spgカードは、年会費こそ31,000円+税と高額ですが、それを上回るメリットが有りすぎるのです。具体的にいうと「ホテル無料宿泊」と「マイル還元率1.25%」です。

年間1回は旅行に行く方なら、検討すべき1枚と言えるでしょう。こちらにメリットを具体的に記載してみます。

無料宿泊特典

spgカードを持っていると、1年に1回、世界各地のSPGホテル&リゾートで利用いただける一泊一室2名までの無料宿泊特典がもらえます。

この「世界各地のSPGホテル&リゾート」というのがかなり豪華で、年会費を超える額の宿泊料金のホテルに泊まれたりするんですよね。。

例えば、こちらの「ロイヤルハワイアン ラグジュアリーコレクションリゾート ワイキキ」ですが、2017年末に1泊すると703ドルかかります。ですが、このspgカードを使えば無料です。このカードを持っているだけで得してしまいますよね。。

spg

しかも祝日や連休中など、高額になったり普通は特典が使えなくなったりする期間であっても、このspgカードであれば「無料宿泊特典」が使えます。宿泊日に制限がないので、年末年始にも使えます。もちろん、部屋に空きがあればですが、笑

なお、SPGホテル&リゾートには「カテゴリー1〜7」というホテルのランク付けがあるのですが、最高ランクのカテゴリー7だけはこの特典を使えません。ですが、カテゴリー6以下でもかなり豪華です。

マイル還元率1.25%

spgカードのメリットはこれだけではありません。マイル還元率が1.25%なのです。1マイルを2円と換算すると、2.5%還元です。すさまじいですね。

spgカードを利用すると、100円あたり1スターポイントが貯まります。そしてこのスターポイントは、1;1で世界各社の航空会社のマイルに交換できます。

例えば200万円を年間で使うと、20,000スターポイントがもらえます。そしてこの20,000ポイントを一度に交換すると、本来の20,000マイルに加えて5,000マイルがボーナスでつきます。これがマイル還元率1.25%の秘密です。

そもそもスターウッドってなに?

ウッドというのは、世界的に有名なホテルチェーンの名前です。スターウッドの名前を知らなくても、具体的なホテルブランドの名前を聞けば「あぁ、あれか!」と覚えがあるのではないでしょうか。

  • シェラトン
  • フォーポイント・バイ・シェラトン
  • Wホテル
  • アロフト ホテル
  • ラグジュアリーコレクション
  • ル・メリディアン
  • エレメント ホテル
  • ウェスティン ホテル&リゾート
  • セント レジス ホテル&リゾート

スターウッドには「スターウッド プリファード ゲスト™」(略してspg)という会員資格があり、このspgとアメックスが提携して出しているクレジットカードがspgカードなのです。

spgゴールド会員資格

そんなスターウッドの豪華会員資格、「スターウッド プリファード ゲスト™ ゴールド会員資格」もこのspgカードについてきます。

ゴールド会員取得には本来なら「年間10回 or 25泊滞在」が必要なのですが、spgカードを持っていればゴールド会員資格がもらえてしまいます。

ゴールド会員になっているので、こんな特典がついてきます。

部屋のアップグレード

空きがあれば、宿泊した部屋のアップグレードがなされます。さすがにスイートルームにはアップグレードできないようですが、充分な特典ですね。

レイト・チェックアウト

ゴールド会員であれば、16時までのレイト・チェックアウトが可能です。ホテルでゆったりしたいときや、フライトの時間が遅いときなどに便利かもしれません。

カード申し込みはこちらから

spgカードの申込みはこちらから行えます。私もまもなく申し込み予定です!

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス(R)・カードの申し込みとキャンペーンの確認はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする