2017年、アメックスのマイル還元率が改悪に!メンバーシップ・リワードの移行レート改定

アメックス

アメックスホルダーには残念なお知らせです、、

2016年まで、アメリカン・エキスプレスのカード所有者は、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、100円の決済ごとに獲得できる1ポイントを各航空会社の1マイルに交換できました。

したがって100円→1マイルになります。

しかし、2017年4月1日より移行レートが改定され、マイル還元率が悪くなってしまいます、、

ANA以外のマイル交換率は1,250ポイント→1,000マイルに

マイル

今回発表されたこちらの資料によると、ANA以外の航空会社へのマイル移行は、今までの1,000ポイント→1,000マイルではなく、

1,250ポイント→1,000マイル になります。移行レートが100%から80%にダウンです、、

ANAへの交換レートは不変です。

アメックスを普段利用し、ポイントを貯めている方は、その多くがマイル交換を希望しているかと思われます。

私もアメックスのゴールドカードを保有しているため、今回の変更はかなりのダメージです。。。

今後はどうするべきか?

あわてないで

とはいってもこの改悪は決まってしまったことなので、対策を考えてみます。

まず、2017年3月31日までにマイルを全交換する

真っ先に思いつく対策はこれですが、ANA以外のマイルを貯めている方は、改悪前にマイルを全交換してしまいましょう。

3月31日までなら、移行レートは1:1のままです。お気に入りの航空会社に交換してしまうのが良いと思います。

他のカードに移行する

私はマイル至上主義ですので、アメックス・ゴールドは良いカードだとは思いますが、マイル還元率が0.8%となってしまったとすると他のカードへの移行を真剣に考えざるを得ません。

現在、移行先として考えているのはSPGアメックスカードです。

spg

こちらのカードは簡単に言うと

  • 年会費は31,000円+消費税
  • 1年に1度、世界各地のSPG®ホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)での一泊一室(2名まで)の無料宿泊券
  • 100円利用ごとに1ポイント、20,000ポイント→各社の25,000マイルへと交換可能

と、かなり良い内容になっています。

特に無料宿泊券がアツいです。SPGの高カテゴリのホテルは1泊するだけで数万円しますので、これだけで年会費の元がとれてしまいます。

かつて私は、アメックス・ゴールドカードにするか、SPGアメックスカードにするか迷った挙句、ゴールドカードにした経緯がありますが、、

現在のところ、ゴールドカードの年会費無料期間ギリギリまで考えてみて、SPGアメックスへの移行を考えています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする