遂にアメックスの利用目安額(限度額/利用可能額)の確認がWebから可能に

2016年11月12日

amex

何度か本サイトでは述べていますが、私が現在メインカードして使用しているクレジットカードはアメックス・ゴールドカードです。

(ちなみにアメックスゴールドのメリットと、最もお得なキャンペーンについてはこちらも参照下さい)

アメックスは他社のクレジットカードのように利用限度額を明示していません。そのため「自分はクレジットカード会社からいくら分の信用を得ているのか?」「あといくらカードを利用できるのか?」というのが分かりません。

カード裏面に記載の問い合わせデスクに電話すると、「◯◯円の利用であれば可能です」といった金額、いわゆる目安額を聞くことは可能ですが、あくまで目安の額ですし、いちいち電話で聞くのも面倒なのが現状でした。

しかし、つい先日よりアメックスのマイページ上に「カードご利用可能額の確認」という項目が登場、これからはWebで簡単に確認が可能になりました。

まずはログイン

amex

いつもの様にアメックスのページからログインします。

すると、新規項目が

amex

すると、「カードご利用可能額の確認」という新規項目が登場しています。2016年10月まではこのような項目はありませんでした。

実際にやってみましょう。

金額を入力

amex

このようなウィンドウが出てきて、利用したい金額を求められます。試しに100万円と入力してみます。

100万円

利用できる場合は「Good news!」

Good news

私の環境では、100万円の使用はOKとなりました。

 

では今度は、あえて無謀な金額を入れてみます。1,000万円です。

1000万円

不可能な場合は「申し訳ございません」

sorry

残念ながら、1,000万円は私のカードでは使用ができませんでした、笑

利用は1日2回まで?

amex

さて、こちらの機能ですが、何故か回数制限を設けているようです。私は3回連続で試そうとした所上記の画面が出て、利用ができなくなりました。

2回目の試行でだめになった例もあるようです。1日1〜2回までしか利用できないと思って良いでしょう。

私見、アメックスも業界全体の圧力に押されている?

私自身はクレジットカード業界に詳しいわけではありませんが、私見です。

近年、クレジットカード業界全体でクレジットカードのICチップ搭載へと動いていましたが、アメックスだけは最後まで難色を示し続け、遂に2015年頃からやっとICチップ搭載カードを発行するようになった、と耳にしたことがあります。

この例からも、日頃の感覚からもアメックス社は独自の価値観を持っているように見受けられますが、やはり業界全体、あるいは世界の流れには逆らえないように思います。

今回の目安額確認のWeb対応も、いちいち電話で確認するのが面倒だというユーザーからの要望、あるいは「情報はWeb上で確認できるようににすべき」という風潮に押されたのでしょうか。

また、もちろん人件費削減の意味もあるでしょう。今後もアメックスに注目します。

ゴールドカードは素晴らしい

私はいつもゴールドカードを使用していますが、金色の券面を見るたび、心がウキウキするような気分になりますよ。

ゴールドカードは、申し込む際はキャンペーン内容に着目すべきです。アメックスではいくつかの種類のキャンペーンを展開しているので、その中で最も良い内容のキャンペーンを選びましょう。

オトクなキャンペーンについてはこちらからどうぞ!