初動を検知するトレードステーション・レーダースクリーンのインジケーター

レーダースクリーン

トレードステーションのTwitterアカウントに、こんなツイートがありました。

なかなか面白いインジケータだと思いましたので、紹介させていただきます。

○日ぶりの高値と安値を表示するインジケータ

Twitterに初動botというアカウントがあり、なかなか人気を得ています。本記事執筆時点で12,000のフォロワーがいます。

こんな感じのツイートを、ザラ場中に行っています。

これと近しいことが、トレードステーションでできるようになりますね。

導入すると、このように何日ぶりの高値か(安値か)が、レーダースクリーンに表示されるようになります。

なお、中身のEasylanguageコードはこのようになっています。少し分かりやすくなるよう、コメントをつけました。

アラートを出す

監視銘柄が久々の高値になった時にアラートを出したいなら、このようなコードを追記してもいいでしょう。

トレードステーションの口座開設はこちらから

自動売買ができる高度な取引ツールトレードステーションが使える上に、手数料も激安となったトレードステーション口座開設はこちらから!

マネックス証券

また、少し手順が増えますが、fx-onというサイトを経由してトレードステーションの口座開設をすると、自動売買プログラムが無料でもらえるキャンペーンが行われています。

fx-on

詳細はトレードステーション口座開設で、自動売買プログラムがもらえるキャンペーン!をご覧ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする