初級者向けEasyLanguageプログラミングガイドがもらえるキャンペーン

ゴゴジャン

トレードステーションも使い慣れてくると、「こんなインジケーターがほしいから、そろそろ自分でプログラムを組んでみたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。

トレードステーションのインジケーターや自動売買プログラムを組むために必要なプログラミング言語EasyLanguageは、簡単な言語と言われているものの、なかなかとっつきづらいでしょう。

そんな中、初心者向けのEasyLanguageプログラミングガイドを、マネックス証券さんが先着500名に配布してくれることとなりました。

EasyLanguageを始めようキャンペーン

こちらの特設ページをご覧ください。2017年3月23日(木)~2017年4月23日(日)の期間中、アンケートに答えると先着500名様にEasyLanguageの基礎マニュアル「EasyLanguageプログラミングガイド」がプレゼントされます。

しかもこれはPDFなどではなく、印刷・製本されたものとなります。これはオトクですね。当初は300名限定だったのですが、人数が増えたようです。

マニュアルを制作したのはfx-onを運営している株式会社ゴゴジャンです。ちなみにこちらのマニュアルは、PDF版なら会員登録することでダウンロードすることもできます。

FX投資情報コミュニティfx-on.com

マニュアルの中身ってどう?

肝心の「EasyLanguageプログラミングガイド」の中身ですが、、私はあまり参考にならないと思っています。

一応の説明はされているのですが、簡潔な説明の羅列ばかりなので、初心者の方はついて行けないのではないかと感じています。

私の書いたEasyLanguage 基礎の基礎の方が、まだ分かりやすはず!と信じたいです、笑

せっかく無料なので、みなさんゲットしてみてはいかがでしょうか!