WildCatSniper:無料体験版もある逆張り朝スキャEA

WildCatSniper

今回はWildCatSniperというEAの紹介をします。

読み方はおそらく「ワイルド キャット スナイパー」だと思われます。

WildCatSniper

wildcatsniper

WildCatSniperは、emijaさんというプロトレーダーの方が開発されたEAで、emijaさんのブログ、FX研究日記にて公開されています。

手法

手法は「朝スキャ逆張り」です。

朝スキャというのは、日本時間早朝の時間帯(参加するトレーダーが少なくなり、値動きが少なくなる時間帯)を狙ってスキャルピングをすることを意味します。

そして逆張りなので、行き過ぎた値動きがあったら押し目買い・戻り売りを狙うタイプです。

むかし流行った(日本時間)早朝の「取引量が少ない時間帯には、大きく動きにくい」という市場の特徴をエッジ(優位性)にしたEAです。

早朝から2時間程度の短い時間帯のみ稼働し、行きすぎた相場が示現したら逆張りでエントリーします。

対応通貨・時間足

対応通貨はEURCAD、EURAUD、EURGBP、GBPUSDです。5分足で稼働します。

それぞれの通貨に対応したパラメータが用意されています。

成績

WildCatSniperの説明ページにてバックテストの成績が公開されていますが、いずれの通貨ペアもプロフィットファクターが2を超えていて、優秀な成績をおさめています。

とはいえ、このEAが取引する早朝の時間帯はスプレッドが広がることが多く、約定もしにくい時間帯です。また、スキャルピングのEAはバックテストと実際の成績の乖離が大きいので、やはり実際の成績を見たいですよね。

実際の成績を毎週ブログで公開

ということでemijaさんは、EAの成績を毎週毎週ブログで公開しています。

ぜひ見てみて下さい。

無料体験版

さて、WildCatSniperは有料のEAなのですが、なんと無料の体験版も用意されていて、その実力を確かめることができます。

ただし、無料ですのでこちらの制限があります。

  • 0.01 lotに制限
  • ナンピン・マーチンゲール モードが使用不可

私はナンピンやマーチンゲールは嫌いなので使用しませんので、実際に制限となるのは0.01 lotしか使えないところです。

制限をなくしたい方は無料体験版で実力を確かめて、有料版を購入しましょう。

価格は29,800円なのですが、おそらくすぐに取り返せると思います、笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする